Banner Image
エンリ帝国戦記〜叙事詩オモイカネ〜原作小説
稽古場、会場に差し入れを送る
観劇の諸注意・新型コロナウイルス対策について
観劇中のスマートフォンの使用について

エンリ帝国戦記〜叙事詩オモイカネ〜

作・演出 輪島貴史


〜叙事詩オモイカネ編〜
THIS IS LEGEND STORY

この龍の大地には性別が3つある
雄の獅子のごとく力で種族を従える『タジカラヲ』
雌の獅子のように種族を守り、子を産み育てる『クノイチ』
そして、九尾の狐の加護を受けた雄雌二つの想いを兼ねる者『オモイカネ』

エンリ帝国艦隊の副将であるオモイカネの櫻井は、
未成年淫行による不祥事でその役職を解かれ左遷された
その先は同盟国であるエア王国、豪華客船航海士の任務であった
その船で出逢ったエア王国の王女に懲りずに近づいた結果、王族誘拐の容疑で国際指名手配される始末
王女誘拐犯ご一行様の特徴は『航海士』『王族警護兵』『演奏家』『遺跡の守り人』
船を奪って向かう先は冥府の森
森の番人は毒を操る一族『ネル・ガ』その王を決める『毒王の儀』に参加する誘拐犯ご一行様

運命は無慈悲に一つの命を奪い、全てを巻き込んでいく中
オモイカネの身体に流れる力、【ラヴィ(Lavie)】を使い駆け抜ける者達は
【隊列(LINE)】を組んで力を増幅し
【結界(TERRITORY)】によって災いをまき散らす九頭龍の復活を阻止する

冥府の扉が開く時、刻を打つ鍛冶師は呟く
『まだ受け入れる時じゃないはずだ、抗い、逆らって来やがれ、オモイカネのガキ共』

つじつま合わせの不器用な者達が送る、戦記として描かれた叙事詩オモイカネ
「語り尽くされたありきたりの言葉、『運命』についてもう一度考えてみた」
と、旅の書き手はページの終わりにこう添えた



〜毒王の儀編〜
THIS IS LOVE STORY

ネルガの森で野々宮と再会したばかりの渡来に、野々宮が告げた

野々宮「必ず帰ってきますから」
渡来「野々宮どこに・・・」
「ここで待て、野々宮には野々宮の役目がある」

差し出された液体を飲み干す野々宮

野々宮「っだあああ!!!がああ!!あああっづ!!!げえええええええ!!!!!」
渡来「野々宮!!!」
「動くな、触る事を禁ずる」

もだえ苦しむ野々宮、渡来は理由も分からず立ち尽くす

「毒王の儀はすでに始まっている」
渡来はネル・ガの掟、毒王の儀を聞かされた

10歳よりタジカラヲの証しとして入れ墨を彫り毒王の儀が始まる
抗体ができては新たな毒を、徐々に多く、徐々に強く、24歳の成人までそれを繰り返す
全ての毒に耐性を持つタジカラヲ、それがネル・ガの長、毒王
毒王となるための儀式、それが『毒王の儀』

「それが、野々宮の処刑」
渡来「処刑?」
「毒による処刑、それが野々宮の罰、核の力を使った野々宮の罪、
死ねば処刑は完了、生き残れば毒王、二つに一つ、それが裁判で下された裁き
野々宮が背負った人生
相棒も無く、この毒のイバラのレースを生き残るのは不可能だ」

渡来「いるよ・・・ここに・・・パートナーならここにいる、私が野々宮を勝たせてやる」

渡来の決意に、野々宮は応えた

野々宮「必ず帰ってきます、その時は、迎えに行きます」
そして24歳、満月の夜、王座をかけた最終レース『毒王の儀』は、
毒王の号令と共に始まった


CAST

朝比奈叶羽
ぱーる(◇)
高木碧

皇希
なる
CONAN
才原茉莉乃
渡部晃乃
梓真なる
片岡萌
妃咲歩美
来栖梨紗
東堂海紗
根倉綾珠
羽真侑李
柊みさ都
宮本朋実
山本芽生


*Performer*
大室郁乃
神渡茉由
高木杏理


◇『毒王の儀編』のみに出演


CAST

日時

2022年4月20日(水)〜24日(日)
4/20(水) .......................................◆19:00※
4/21(木) .......................................◇19:00※
4/22(金) ..................... ◆14:00/◇19:00
4/23(土) ...◆12:00/◇15:30/◆19:00
4/24(日) . ◇12:00/◆15:30※/◇19:00※

◆…叙事詩オモイカネ編 ◇…毒王の儀編
※配信回

・開場は開演の30分前です。
・上演時間は110分を予定しております。

チケット

*全席自由席*
前売り自由席:5000円
当日券:5500円(当日座席に空きがあれば販売します)

2022年3月22日(火)22:00 販売開始

*支払い方法*
クレジットカード
銀行振込
当日現金決済


*チケット購入後のキャンセル、日時変更について*
チケットお申込み後の無断キャンセルにつきましては返金は出来ません
当日精算でお申し込みの場合も、チケット代を請求させて頂く場合があります

新型コロナウイルスの影響でのキャンセル、体調不良でのキャンセルの場合は、
必ずお問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します
チケットについて何か御座いましたらお問い合わせページからご連絡下さい

新型コロナウイルスにより払い戻しが必要になった際は、
クレジットカード手数料3.6%を引いた金額をご返金致します。

配信チケット

配信チケット:3500円

※定点カメラでの映像となります。
※アーカイブは2週間残ります。
※備考欄に推しのキャストの名前をご記載下さい。

会場

ウエストエンドスタジオ
http://www.studio-life.com/westend/
西武新宿線:新井薬師前駅より徒歩7分
JR(中央線、総武線)、東西線:中野駅より徒歩15分

〒165-0026
東京都中野区新井5-1-1 スタジオライフ

スタッフ

音響:WIND PROMOTION
音響補佐:KOUGA
照明プランナー:松本雅文
照明オペレーター:日実香
フライヤーイラスト:Slushy
ロゴ・フライヤーデザイン:絵描きしんじ
音楽:あいあい
衣装・美術:Aznet Promotion
プロデューサー・制作:立花和紗


【協力】
シーグリーン
ヅカ★ガール
+sicks
PROVIDENCE Artists Agency
ラチェットレンチ
レイグローエンタテインメント


【製作】
WIND PROMOTON
Aznet Promotion

観劇の諸注意・新型コロナウイルス対策について
観劇中のスマートフォンの使用について
稽古場、会場に差し入れを送る